本文へスキップ

医療器具、医療機器、細胞培養技術の輸出・インドマーケティングコンサルティング

会社方針CONCEPT

会社方針

  • 日本の優れた医療器具及び医療機器、細胞培養技術及び細胞培養に関わる製品を、インドを中心とした南アジアおよび東南アジアに紹介します。
  • 医療および健康に関する分野でのインド市場の紹介、インドの医療関連情報や技術提供に関するコンサルティングサービスを提供します。
  • 提携先である日印再生医療センター(インド)における研究をサポートします。

研究・特許

  • 特許「角膜内皮細胞欠損治療用ゲルフィルム」(特許第5863089号)

インドにおけるビジネス展開   

21世紀に入り、市場はますますグローバル化しています。中でもインドはこれからの成長が見込める市場として注目を集めています。しかし、その国民性や習慣の違いから、スムースにビジネスを進めることは容易ではありません。

弊社では設立以来、インド及び南、東南アジアへ医療技術及び医療器具や機器を輸出してまいりました。その経験に基づき、インド人コンサルタントによるコンサルティングサービスを提供しております。コンサルタントはインドはもちろん日本の医療ビジネスに精通しており、両国での医師としてのネットワークも充実しています。

このサービスを通して、世界に誇る日本の技術と製品をインドに紹介して参りたいと考えております。
コンサルタントについては コンサルティングサービス をご覧ください。

バナースペース

有限会社ジーエヌコーポレーション

〒400-0866
山梨県甲府市若松町3−8

TEL 055-235-7527
FAX 055-235-7569